Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C32] ななおさんの気持ちが、すごくよく判ります。

判る判る(゜-゜*)(。。*)
だから、私は独居で、自活してる
もう、リタイアした親に頼るとか心配かけるとか
とてもじゃないけど、出来ないの
だから、自分の治療は自分が働ける間は自分で頑張る
その後のことは、また後で考えるとして…
働けなくなったら、生活保護でも良いかとも思うの
医療費免除になるでしょ
働くガン患者は、凄い不利な世の中です。
痛くても、辛くても、このまま頑張るわ!
  • 2006-03-27
  • 投稿者 : うわばみ@フル稼働がん患者
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://nanaojones.blog53.fc2.com/tb.php/133-72b6d42f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ミルキーの障害者認定報告。

ミルキーです。すみません。
さっきのメールに付け足そうと思ってうっかり消しちゃいました。
ああ、、、、、まぁたいした内容じゃなかったからまぁいいか。

ななおは今日、役所と福祉事務所に行ったそうです。
あの例の障害年金と障害者認定の話し。

やっぱりこの国はどこか変です。猫の私だってそう思います。

やっぱり年金はお父さんが払い続けるの?娘が60まで生きると祈るからそりゃ家を売ろ
うがなんだろうが、払いつづけますよ。彼は真面目なんです。もう止めさせてください。

だからぁ、、、お父さんは所得はないって言ってるのに、、、

この退職証明書ではだめだそうです。離職票じゃないと。
もう、未納にしてくれてかまいません。障害者年金の受給資格はありますから、大丈夫で
す。

うちの親は未納って言葉が嫌いだから、絶対に払っちゃう。免除ならいいと思うけど。

ごめんなさい。でもだめなんです。本当にごめんなさい。何の役にも立てなくて。彼女は
泣きそうでした。

次の福祉事務所では話を聞いてくれた人をついに泣かせてしまいます。

結局、副作用でねたきりになったり、歩けなくなることは、体にずっとある障害ではない。
っていう話でした。肺に水がたまっていて、呼吸困難になっても酸素ボンベを付けながら
歩いていたら障害者とは認められないそうです。

著しく日常生活に支障がある。っていうのはがんにはあまり当てはめて考えてはいけない
ことのようでした。
がんの人は日常生活が普通に出来るもの。という考えみたいです。
どういう状態でも。
じゃ、私には国はなにもしてくれないってこと?

そういうことですね。

若い人ががんになった時。まじで国はなにもしてくれません。
高額なガン保険に入っている若者なんていません。貯金もないから、働けなくなった時は
親に頼らなきゃいけない。

その親が定年を迎えてこれから年金生活。今までこれを楽しみにがんばってきたんです。
どういう老後をすごそうか。なのに、彼らに待っていたのは、高額な治療費(健康食品含
む)の支払いや生きるかどうかもわからない、もらえるかどうかもわからない娘の国民年
金保険の請求。これって絶対おかしいでしょ?

いや、生きますよ。あなたは。60までも、もっともっと大丈夫ですよ。
お父さんたちだって、希望を込めて払い続けたいでしょう。

ななおは、ぐっとこらえて、こういいます。そりゃとっても生きたいし、生きるつもりで
いますけど、親に迷惑かけるのはもういいかげん止めたいんです。

一生懸命働いてきた両親に待っていたのは、旅行や余暇の楽しい老後ではなく、今も働き
続けなければいけない現実です。ななおはただでさえ親に心配かけている上にそれだから、
かなりの親不孝ものになっているような気がして仕方がないのです。お金を使い果たした
親を残して先に死にたくなんかありません。だけど、国は何もしてくれないんでしょ?

彼女はうっと、こみ上げて泣きながら、何の役にも立てなくて本当にごめんなさい。とい
いました。いいです。別にあなたのせいじゃありません。
この国が変なんです。

ななおは日本に生まれてよかった。と思ってるけど、こういうことを知るとああ、イタリ
アに帰ろう。と思うらしい。

誰にもぶつけられない苛立ちは
今度、警官に車を止められたときに怒りが爆発するかもしれません。そう。あのときのよ
うに。日本のおまわりさん。ななおの車に気をつけて。検問でも彼女の車だけは止めない
ほうが幸せかも知れません。
スポンサーサイト

1件のコメント

[C32] ななおさんの気持ちが、すごくよく判ります。

判る判る(゜-゜*)(。。*)
だから、私は独居で、自活してる
もう、リタイアした親に頼るとか心配かけるとか
とてもじゃないけど、出来ないの
だから、自分の治療は自分が働ける間は自分で頑張る
その後のことは、また後で考えるとして…
働けなくなったら、生活保護でも良いかとも思うの
医療費免除になるでしょ
働くガン患者は、凄い不利な世の中です。
痛くても、辛くても、このまま頑張るわ!
  • 2006-03-27
  • 投稿者 : うわばみ@フル稼働がん患者
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://nanaojones.blog53.fc2.com/tb.php/133-72b6d42f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。