Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://nanaojones.blog53.fc2.com/tb.php/238-986dbb20
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ななおジョーンズの日記パート1を発行してしまおうと思う。

たらふ君には見学許可のメイルを出しておきました。うちのナースをあんまりうらやま
しがらせないようにね。IWAHIRA

ものすごいですね。

すごい人って言うのはものすごく謙虚。

ななおも昔からそうだと思っていましたが、たらふも同じことを言ってます。すごい人は
まずまちがいなくものすごく謙虚だと。

なるほどね。本当にそうだね。って思えるメールを岩平先生から頂いた。

私が先生のメールアドレスを彼に教えていなかったらしく、先生に直接ではなく、ななお
に一旦メールしてから先生に転送するように。とメールをくれていたので、それを朝先生
に送ったら、すぐに上のようなお返事を頂いた。

え?あの看護婦さんたちが????そんなにうらやましい話かな?へ~~~~~~~~~
(x58)よし。気をつけよう。(*^_^*)

たらふは今回の出来事を日記に書くに当たってこういっている。

何を発信するのでも、目安はこう。
みんなそれぞれ違う意見を持っている。そしてやがて意見は分かれていくもので、その中
には賞賛があるかわりに批判もある。(彼がどうしても言いたい伝えたい意見は他にあり、
それはもうすぐなんちゃら新聞に写真つきで載る予定)

批判は別に怖いものではない。ただし、その批判が過半数を超えたとき。ぼくは間違って
いる。そしてそのサイトは閉じたほうがいいと思ってる。

だけど、君の日記に集まる批判はないんじゃない?(ちょこっとずつ読んでもらってはい
る。たまにご褒美として(^^♪)

は?

過半数はね。

ああ、そうだね。今のところ反響がない。ってところが批判かな。と受け止めているけれ
ど。あ、どうしよう。やめちゃおうかな。この日記。

それはちがうよ。君の場合は違う。忙しいからメールがかけないひともいるし。大多数は
君の友達なんだろ?それに同じ病気の人たちだ。君の幸せを批判するような悪い人と君は
友達なの?

違う。絶対に違う。ああ、そうか。そうだね。じゃいいのか。このままで。

君の日記は私的な(小説のような)生活を公の場にだしているんだよ。わかる?
それはわかる。

それもものすごい覚悟とともに。(たぶん彼は死のことをいっている)
まぁね。

だから何かいてもいいんだよ。ぼくはとても読みたい衝動に駆られるし、誘惑にかられて
負けそうな時もあるけど、(検索すればすぐだからね。)それを読むより勉強したほうが、
君のためにはなる。そう思ってるからまだ読んでないし、読まないよ。

ななおがこの日記を小説化したい。といったときはこういった。

自分から出版社に言ったほうがいいよ。

そう思う?

うん。思う。その理由。なぜならまずはうぬぼれるなと。そしてもうひとつはひどいいい
かただけど、もし仮に君の日記を黙って読んでる出版社がいるとして、今何もいってこな
いのであれば、彼らはこう思っている。(ここで泣きそうになる)

はいはい。もういわなくていいから。

だよね。そうだね。そうしよう。














ななおの本棚に「プラナリア」という本がある。乳がんの女の子がでてくるやつなんだけ
ど、読んだ人なら内容はわかるよね。

たらふはななおの部屋に来るなり(本棚をのぞき)こう叫んだ。

ななお~~~~~~プラナリアなんて読むなよ。と泣きそうになっていた。

(笑)違うよ。私はそれを読んでこう感じたんだ。

なんでがんの子がでてくる小説は悲しいものしかないの?そんなの病室で読んでいて何が
いい?死にたくなるだけだよ。だからななおはがんになってから全然本を読んでない。漫
画しか読んでない。

本当に苦しんでる子が読んで元気になるような小説を書きたい。と心から思わせてくれた
本なんだ。それは。

ここでたらふくん感動。(*^_^*)

なので、ななおが書く本の最後はハッピーエンドでなくてはいけない。
たとえ悲しいことがあったとしても、無理無理ハッピーエンドにもっていかなければいけ
ない。小説家ななおジョーンズとして。そしてただのがん患者ななおジョーンズとして。
そして普通の女の子ななおジョーンズとして。

言葉は考えなくても、言葉のほうから私の目に飛び込んできて、そして必要な言葉だけが
聞こえてくる。そして私が超高速ブラインドタッチでキーボードではじき出す言葉たちの
原動力はただこれだけ。

みんなありがとう♪(これ以外の気持ちから浮かんで来た文章は全部削除して発行するつ
もりです。)


またかっこいいこと書いちゃった。











気がする。みなさん今日も1日笑顔でお過ごしください(*^_^*)



スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://nanaojones.blog53.fc2.com/tb.php/238-986dbb20
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。