Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://nanaojones.blog53.fc2.com/tb.php/60-8889a930
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ミルキーです。


IQの高い猫のミルキーです。お久しぶりです。りえに昨日、私のこの真っ白い美しいお顔にマジックで眉毛かかれちゃいました。

今日は何故かみんな私を見て笑うんです。失礼しちゃうわ。ぷんぷん!!
クリームなんて、しらたまには内緒で私の魅力に欲情してきて、私の首を噛んだのはいいんだけど、顔を見て逃げて行ったの。本当に失礼しちゃう。

ああ、きょうは、ななおは咳き込んでいて辛そうなので、私がかわりに日記を担当させていただきます。

彼女は今日、母親と確定申告へ行きました。その際、医療費がものすごく高額な上、国民年金を年金暮らしで無職の父親が払わなければいけない現実を目の当たりにしました。

年金の支払いは免除にならなかったの。却下されたって母親はそういいました。

国民年金って65歳以上生きてればもらえるあれのことです。
ななおはそこまで生きられるのでしょうか?

まぁそれは他の人も一緒ですね。誰にもわからないことととしても、無職の父親に払わせる心苦しさにさいなまれるななお。その足で1人で役場の年金課へ行きました。足が痛いので車椅子です。ちょうど入り口においてありました。乗っちゃおう。

なんとかならないんですか?
残念ながらなりません。
頭の固い人たちに涙が止まらないななお。何が泣けるって、生きれるかどうかもわからない娘の将来の年金を、年金ぐらしの父親がなけなしの貯金をはたいて払ってるんです。それを考えるとななおは涙が止まりませんでした。

そこでふと、目に止まったパンフレットにかいてあったのが、障害基礎年金。加入中の怪我や病気
で障害者になったときに年金がおりるというものでした。これ何ですか?

ああ、それ、、、、一級、二級とあるのですが、、、、
私にも該当しますか?
さぁそればっかりはまだ申請してみないとわからないのですが、、、

これに該当したら、障害者手帳を持つということですか? いえ、それは別物なんです。よく車にシールがはってありますね。あれと違うものと考えてください。
こっちはお金がもらえるだけで、障害者手帳はまた別に申告されないともらえません。

一級に認定されますと医療費が無料になります。
そんなのがあることをどうして今まで教えてくれなかったんですか?

あの、窓口でこれを申請してみたらいかがですか?と私どもがいうことは、
市民の方にあなたは障害者です、と言ってるようなものではないですか?

ああ、それで教えないの?
めったに言いません。
じゃぁ知らない人がいっぱいいるんだ。
そういうことですね。

申請書は今の病気に一番最初にかかった病院と今の病院に書いていただく資料がひとつづつあります。そしてこれは本人が具体的にこれまでの経過を記入するものです。

一番最初にかかった病院?それは良性です。と診断した病院のことですか?そうです。じゃあ病名は良性とかかれちゃうじゃないですか、、、
そうですね、でも今の病院の資料でわかるはずです。
それと御本人様が誤診であったことを御存知ですね。それを詳しく出来るだけ具体的に病院を変わられるたびの状況と今の状況をなるべく詳しく書いてください。

さっきななおはその資料を書きながら、誤診続きだった経過を書くうち、何度も何度も涙する。思い出したらくやしくて仕方がないらしい。

最初の病院も誤診。次の病院もホルモンレセプターを+と判断し誤診。その結果、必要のない治療をし、ななおの卵巣が大きくなってしまったこと。
そして、最近風邪も引いてないのに、咳が止まらないこと。骨に転移はないものの、背中が痛い。あとは副作用による体の全ての関節、吐き気、発熱、脱毛、痛み。

今の薬(抗癌剤)をやめるわけにはいかないので、この痛みには耐えていかなければいけないこと。もしこの咳が風邪ではなく、肺の腫瘍による咳の場合、この薬は効いていないことになること。他に使える画期的な治療薬はあるんだかないんだかよくわからないこと。

特に足が痛くて注射のあとは家でずっと寝ていることを正直に書いた。元気なときは仕事してます。とも書いた。

それで該当するかどうかはよくわからない。 でももらえるかどうかわからない年金を父親に払わせる不幸だけはなんとか食い止められそうだ。
離職票をだしてないのでは?ああきっとそうだと思います。今すぐお父様の離職票をお出しください。それで今回免除却下になり払い込みをすませた分をお返しできるかもしれません。

父母はお金のことなんて気にするなという。ななおのためなら家売ったっていい。ななおの命のほうが大切。ななおが障害者?やだ。私。そっちのほうが嫌よ。

それは心で障害者を差別してることだよ。お母さん。絶対にそんなこといっちゃだめ。私は差別なんてしてないから全然平気。

老後、ふたりでどんな風に暮らそうね。お父さん。旅行へ行ったりしたいね。ってはなしを聞いて育った私。一生懸命働いてきて、やっと楽しみな老後が来たと思ったら、娘の治療費の請求に追われてる。

お父さんとお母さんに幸せな老後を送らせて上げたい。
生きてるうちに親孝行してみたい。

そのために国はななおに何かしてくれるんだろうか。

してくれるといいね。ななお。
もう泣かないで。あしたはあなたの特別な誕生日なんだから。
ゆっくり寝てね。

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://nanaojones.blog53.fc2.com/tb.php/60-8889a930
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。