Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://nanaojones.blog53.fc2.com/tb.php/93-1e044c37
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

おはようなおちゃん(*^。^*)パート3

今あさの6時です。おきぬけに日記書いています。わたくし。毎日何が起きるかわからな
いのが人生です。書ける時に書いておきましょう。

でさでさでさ、、、、、美食家なのに貧乏な私たち。美味しいものを食べるためにはお金が要
る。なおちゃんはひきつづきKの弁当やでバイト(私たちがつきあいはじめたなんてとて
もKには言えなかったらしい。なのでいくら私がCD返せ、って言っといて。といっても
返ってこないわけだった。)

ショップをやめちゃてからすっかりぷ~のななおさん。いいかげん働かなければ、、、、

たぶんなんかのお祝い事があったんだと思う。親戚や近所の人たちを呼んで近くの割烹料
理やのステージにあがるりえとななお。その頃大好きだったセーラームーンをへんな踊り
しながら熱唱する。)かわいい~♪大絶賛。

そのとき、久しぶりに会った親戚のおっさん。造園+建築会社経営。
ななおは今何してるんだ?
ん?ぷ~。
家で働くか?
え?給料いいの?
お前の学歴じゃぁ、、、時給750円だな。

親戚だから悪くはいいたくないんだけど、、、実はこのおっさんと奥さん。
実はかなりの強烈キャラ。ななおはその後、その会社で働き出しはじめてすぐさま胃に穴
があく。←人間ストレスがたまるとすぐ胃に穴開いちゃいます。ぽっかり。しかも一番ひ
どい胃潰瘍のDクラス。←そのぐらい強烈でした。

彼らの考えの中ではななおは人生のくずでした。
学歴やちゃんとした社会人としての経験が少なかった私。(いや、他のいろんな経験はあり
ましたよ。)そんな生き方じゃまるでだめと毎日言われ続けました。

彼らはいつも自分たちがとても正しいのです。まわりが全て間違っているのです。

ななおが最後に「てめが人間のくずなんだよ。こんな会社とっととやめてやる。このば~~~~~~~~~~~~~~~か。」と社長相手にそういって会社をやめて以来、ここの事
務員&社員、誰ひとりとして長持ちしていません。かわいそうにみんな胃に穴が開いて去
っていく。だけどいまだに彼らは気づかない。自分たちが間違っていることに。(親戚なの
でそうもいかないんだけど、極力この人たちとの接触を避けている)

災いは転じて福となすものです。実はそんな彼らじゃなければ出来なかったすご~~くな
なおが感謝していることもあります。

ななおはそこで沢山の図面に出会い、その図がそのまま現実のものになっていく姿をたく
さん見せてもらったことで、ただのインテリア好きから急に建築に興味が湧くようになり
ました。当時CADを入れてる会社は珍しいことでした。そのCADを教えてもらいました。
このCADが出来るっていうだけで後に高給取りになれました。時給1800円は高給取りで
しょ?

それにあんまり中卒中卒言われたので、どうにかして大検をとって大学に行ってやりたく
なりました。「あなたの学歴、中卒でしょ?じゃぁどこへいってもムリよねぇ~~~~~~」

すっごい悔しかった。てめぇ、今に見てろよ。と思った。あまりにも悔しいので、私勉強
することにしました。(家庭教師は当然なおちゃん)

なおちゃんは勉強の教え方がとっても上手でした。恋もすごいパワーですが、悔しさをバ
ネにしても奇跡が起こせます。

3ヶ月の猛勉強の末受かりました。大検9科目全て。一発合格です。ああ、すごい。悔しく
させてもらってほんとうによかった。あれがなければ後の楽しい楽しい大学生活(現在に
続く)もありませんでした。

彼女でなければ言えなかったその一言が後のななおを大きく変えてくれました。それ関し
ては本当に感謝しています。

私は大嫌いだったんです勉強が。特に数学。でもなおちゃんが最高な先生だったため、確
か97点(Aクラス)で合格です。大検の会場で友達になった(今でも仲良し)後に獣医に
なる鷹汰とどっちが正しいか答え合わせをすると殆どあってました。
彼が数学の楽しさを教えてくれたんです。大嫌いだった数学が大好きになってしまいまし
た。このおかげで建築士の数学の勉強もなんとか乗り越える基本が出来ました。すごいこ
とです。
とにかく毎日たくさん勉強しました。悔し涙を流しながら、、、歴史もがんばりました。こ
れもAクラス。ただびっくりなのが英語です。ななおは英語は余裕だろうと何ひとつ勉強
しませんでした。中学、高校と文法が理解できず5段階の3でした。いくら英語が話せて
も読み書きはいまだ苦手。英語だけ60点でぎりぎりで合格でした。(Cクラス)あっぶね
ぇ(~_~;)これだもの。英検は2級で精一杯です。(*^_^*)


でもこのことがきっかけで、人間はやればできるんだなぁ。って思わせてもらった。努力
すればなんだってできるんだ。それに気がつかせてもらったことは後にものすごい宝物に
なりました。

一緒に大検会場にいたのは4日間。人間一緒に苦労を分かち合うとたった4日でも親友が
出来ます。なおちゃんも心配で水戸に泊まりこんでくれていたため、試験が終わった後、
みんなで車で大洗の海へ行きました。あんな楽しい夜はなかったです。みんな若いから大
騒ぎです。(皆16,7の子達でしたからね。ななおは当時25歳)そうあの日はななおの高校
卒業の日でした。みんなで花火を打ち上げて朝までそのまま海にいました。あの夏の日。

それ以来、私は同級生の気がしている(でも彼らは私をあねごと呼ぶ。)鷹汰や汐夜そして
夕紀ちゃん(この3人はピアノや歌が本当に上手。)とは今も仲良しです。もうすぐ夕紀ち
ゃんのピアノの発表会です。そうだ今週だ。行けるかな。がんばってね。夕紀ちゃん(^^♪

苦しかったけど、辛かったけど、この会社にいたおかげで次は建築士になろうと心に決め
ることになる。(今度は細川くんにお世話になった建築士←過去の日記を検索ください。)
皆さんに助けられてここまで来ました。ななおジョーンズ。本当に感謝しています。

(以上のような経験から自信を持って言える一言。ともちゃんもそのうちきっと税理士で
す。私に出来ないわけがないと何度も自分への言い聞かせましょう。(*^_^*)

なおちゃんはスィートダーリンだった。朝は彼の焼く手作りパンの香ばしいにおいで目を
さましました。ななおがスコーン好きなため、手作りスコーンはいつも食卓に並んでた。
なおちゃんは料理が好きな男の子。しかも上手でした。

柴犬や二三子や貼未先生も黒ちゃんもみんな大好きだったのがなおちゃんの料理。なので
なおちゃんちはいつも人が一杯でした。美味しいものは人を幸せにするんです。
ほんとはいけないんだけど、(市の条例では禁止)天気のいい日はみんなで公園でBBQし
たり、田舎なのでちょっと車で走れば大自然。川のほとりや林の中でBBQ。(ななお、ス
ズメバチに襲われる)美味しいケーキを勝って公園でねそべりながら食べる。それが私た
ちの日曜日の過ごし方でした。

幸せな半同棲の日々。あれ以来、電話が怖い。うっかり間違ってなおちゃんの電話に出ち
ゃったりすると女の子にこう言われる。あれ?なおちゃんのおねーちゃんですか?
おねーちゃんです。
と言ったはいいけどなんとなく納得がいかない。
友達やって。
ふ~~~~~ん。

なんで彼女ですって言わなかったんだろう。私、、、、、

友達なら紹介してくれてもいいのに、、、、、ななおの友達はみ~~~~~んななおちゃんを
知っていて、みんななおちゃんの友達でもありました。なのに彼は自分の女友達に私が彼
女だと紹介してくれません。男の子の友達にはいくらでも会わせてもらえたんだけど、、、、、、

自分の方が年上なため、顔の見えない年下の女の子の友達の存在が脅威です。彼には私の
知らない時間がある。その時間は私をなんとなく不安にさせました。いつも好きゆうてる
やん。俺すっきやでぇななおのこと。

言われても言われてもなんとなく不安になる。

なんでなんでなんで?なんで不安なの?バレンタイン事件のトラウマか????

続く。





スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://nanaojones.blog53.fc2.com/tb.php/93-1e044c37
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。